再発させないための治療!当院で行う定期検診で歯の健康を守ることを目指します

定期検診

重度のむし歯治療においては、根管治療に力を入れています。また、咬み合わせや食いしばりが原因で歯にヒビが入り、そこからむし歯になるケースも多いものです。当院では、むし歯1本の治療でも口腔内全体の状態を診査・診断し、食いしばりや咬み合わせなどのアプローチで治療をしていきます。

そして治療後は、ご家庭での歯磨きなどの適切な指導と定期的なメインテナンスをご提案し、むし歯の再発を防ぎます。歯を治すのではなく、お口の中を健康にするための治療をご提案します。

治療の材料にも再発を防ぐ工夫をしています

印象材通常の保険診療で使われている素材を使った型採りは、時間の経過や少しの温度変化によって変形しやすく千切れやすいという欠点があります。そのため、できあがった詰め物や被せ物のにより、隙間や段差が生じることがあります。その結果、短い期間でまたむし歯が再発し、詰め物が外れたり歯周病が進行してしまったりといったリスクがあります。

当院では、自由診療ではシリコン印象材を利用した型採りを行っています。シリコン印象材は変形することがなく、限りなく隙間のない補綴物を作ることができます。これによりむし歯の再発のリスクを抑えることができ、治療が長持ちします。
また、総入れ歯に関しては、保険診療でもシリコン印象材で型取りしています。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください