【年代に合わせた予防】10代~

年代に合わせた予防勉強や部活、遊びに忙しい中高生。食生活が不規則になりがちで、外食やスポーツドリンクも摂るようになります。反抗期でもあり、親御さんもお口の中までチェックしにくくなるので、気がついたときには進行したむし歯になっていることがあります。

また、外見が気になり悩みやすい思春期。歯並びの悪さや咬み合わせなどにより発音に問題があると、大きなコンプレックスになりがちです。この年代こそ定期検診を受け、むし歯の早期発見や歯並びのチェックをおすすめします。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください