最長5ヵ月で理想的な歯並びを実現

1つのマウスピースは原則1週間程使用し、決められた順番にご自分で交換していただきます。

最大で20ステージまでと決められているため、5ヵ月と短い治療期間で効率的に理想とする歯並びに近づけていきます。

通院は月に1回程度で済むため、お忙しい方や時間に制約のある方のライフスタイルにも合わせることができます。

デジタルテクノロジーで治療後のイメージを可視化

インビザラインGOでは、お口の中に材料を入れての型採りは必要ありません。

最新の光学スキャナー"iTero"でお口の中を撮影することで、その場ですぐに診断が可能なだけでなく、おおまかな治療後のイメージをご覧いただけます。

また、より詳しい治療計画の提示をご希望の方はデータをオンラインでアメリカのアラインテクノロジー社に送信します。

アライン社の蓄積されたデータをもとに、AIが歯の動きや治療期間、治療後を予想し、その結果をアライン社独自の3D治療計画ソフトウェアを通じて画像や動画で確認可能になります。

型採りからマウスピースの作製まで全てAIを駆使してデジタル化されているため、精密な治療が可能です。

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください